表示中のカテゴリー
商品ラインナップトップ
細胞・組織【細胞】
 ┗ 結合組織
カテゴリー内の商品
このカテゴリのトップへ
 結合組織
 コラーゲンの生成
 プロテオグリカンの構造
コラーゲンの生成
様式 静止画
内容 線維芽細胞の小胞体内に合成されたコラーゲンタンパク質(α鎖)は、3つ集まってプロコラーゲン分子を形成する。これはゴルジ体等を経て細胞外に分泌されると、両末端のペプチドが切断され、コラーゲン分子となる。

コラーゲン分子は、隣同士ずれて配列し、架橋構造によってコラーゲン原線維を形成、原線維がさらに集まってコラーゲン線維となる。

サンプル画像
製品番号:1-1-6-2A 製品番号:1-1-6-2B
製品番号:1-1-6-2C 製品番号:1-1-6-2D
製品番号:1-1-6-2E 製品番号:1-1-6-2F
製品番号:1-1-6-2G 製品番号:1-1-6-2H
製品番号:1-1-6-2I
料金 こちらを参照ください。